奄美ICTの前田守のブログです。「奄美でもできる。奄美だからこそできる道がある。」と信じています。
by DrMaeda2005
カテゴリ
全体
人材育成研修
活躍するOBたち
私(前田)のこと
未分類
以前の記事
She may be waiting ...

 昨日の講習は検索エンジン対策と広告事例でした。ホームページの作成を始めたところですから、検索エンジン対策は興味津々だったのではないでしょうか。

 広告事例のひとつとして取り上げたケネディさんの文章のサブキャッチコピーは、こうだったですね。

"She may be waiting...
just anticipating...
things she may never possess...
but while she's waiting, try a little tenderness..."

 「彼女は待っているかもしれない。
 じっと我慢して。
 彼女は我慢していないかもしれない。
 でも、彼女は待っている。
 わずかばかりのやさしさを。。。」

 こんな感じでしたね。

 離婚された女性の一番の理由は「彼は私に充分な関心を払っていない」こと。なんて、どきっとする言葉がちりばめられていましたね。

 写真のような鮮やかな言葉が感覚に訴え、良い香りが漂ってくるようでした。

 NLP(神経言語プログラム)の主要な部分は視覚・聴覚・感覚。短い言葉で完結にこれらを刺激できるのは天才ですよ。英文のDMですが、おもわず59ドルを握り締めて、席の予約をしたくなりましたね。


 何度も家内とクライシスに陥る私。たまには落ち着いたレストランで、家内とのんびりしたいものです(^○^)
[PR]
by DrMaeda2005 | 2006-01-14 14:52 | 人材育成研修
<< 昨日はホームページ講習と補講でした マネジメントとは何か? >>