奄美ICTの前田守のブログです。「奄美でもできる。奄美だからこそできる道がある。」と信じています。
by DrMaeda2005
カテゴリ
全体
人材育成研修
活躍するOBたち
私(前田)のこと
未分類
以前の記事
昨日はホームページ講習と補講でした

 1月15日の講習、本当にお疲れ様でした。
 
 本講習は1時30分スタートで、補講が終了したのは9時30分でしたから、8時間のロングランになりましたが、みなさん、いかがだったでしょうか。

 昨日のホームページ講習の最初の1時間はとにかく「絶対パスと相対パス」に注力しました。私自身の経験からしても、この部分をクリアにしておかないと、みなさんの今後の成長に差が出ると思いましたので、しつこいぐらい、注力しましたが、理解していただけたでしょうか。

 「どこに、なにがある」

 このことをしっかり理解できれば、PCを利用するほとんどの作業が、立体感をもって身につくものです。「ファイル管理」「フォルダ管理」「ディレクトリ管理」も、(リレーショナル)データベースの概念も、絶対パス・相対パスも、「どこに、なにがある」さえ理解できれば、時間はかかっても、かならず習得できるものです。

 タイピングのトレーニングは「集中的に」こなすことで指が覚えますから、Tさん、がんばってくださいね。別枠でもうけたオークション実習、Kさん、来週が楽しみですね(^○^)

 補講をお受けになったMさん、お疲れ様でした。迷いはあると思いますが、どの手法がMさんの商材にむいているか、お考えくださいね。

 それから、Tさんのご要望にお応えして、次はブログにも触れますね。
[PR]
by DrMaeda2005 | 2006-01-16 15:42 | 人材育成研修
<< 絶対パスと相対パス She may be wait... >>