第三期生、課題制作を始めました

 11月26日(月曜)から、本格的なアウトプット作業が始まりました。
 これから2週間かけて、受講生はプロモーションに関する課題と事業計画を策定していきます。すでになされたものや現在準備中のプロモーションのうち、いくつかご紹介します。

 森田建具・森田良平さん。
 伝統工芸「組子」の技術を存分に活かした展示会を開催しました。自宅2階で行う、はじめての個展でしたが、2日間で島内外から400名を超す集客に成功しました。大盛況の展示会の模様は地元新聞「南海日日新聞」11月25日号でも好意的に取り上げられ、広く島内の方々へ組子技術を伝えることができました。来年にもう一度、島内で展示会を開催した後は、インターネットを活用し、島外へ情報発信していきます。島外での展示会開催を軸に、ネット受注を本格化させていきます。

 サッカーショップリベロ・山田一平さん
 IT企業塾の研修を受けてから、ホームページを制作され、また、ブログも充実させています。まだ数は少ないものの、島外受注も得られています。九州のフリーペーパー広告を皮切りに、次々とお金をかけないメディアで島外のお客様を得られるように努力しています。とくにかく若いエネルギーで次々と挑戦していく姿勢は素晴らしいです。

 フェイシャルサロン富地・森田智美さん。
 奄美市商店街で長年エステサロンを経営される森田さん親子が「オシャレきょらむん計画」を計画しています。12/1~12/7に限り、なんとエステ1回525円(お一人様1回限り)で、お出かけの機会が多い12月の女性を応援しちゃいます(^○^)

 4ヶ月前にIT企業塾を受け始めたとき、森田さんは研修についていけるかどうか、本当に悩んでいましたが、この4ヶ月で大きく成長できました。「オシャレきょらむん計画」の数種類のチラシとポスターはすべてご自分で制作されました。デジカメ画像を綺麗に取り込んだ、素敵なポスターを自作できるようになったのは、私も嬉しいです。これから携帯サイトの制作にも意欲を燃やしています。いまはオシャレきょらむん計画を成功させることに、心を集中しています。

 その他、ご紹介したいプロモーションはたくさんありますよ。

 それでは、今夜もよろしくお願いします。
[PR]
by drmaeda2005 | 2007-11-30 12:02 | 人材育成研修
<< 成長の代償、そして思い悩むという事 電子商取引講習の終了 >>