カテゴリ:人材育成研修( 130 )
セミナー:苦手意識は捨てられる(池江俊博先生)

 1月31日(金曜)。

 奄美大島の龍郷町中央公民館で「新たなチャレンジに資する多様な学習機会の提供を支援するシステムの構築事業」(文部科学省所管、デジタルメディア研究所委託、ODECO事務局)の一環として、「苦手意識は捨てられる」セミナーが行われました。

 
a0068183_1155578.jpg


 講師の池江俊博先生は190cmを超すほど大きな人でした。(160cmたらずの私と並ぶと、まさに「大人と子ども」)

 当日は25名もの参加者があり、また、地元の奄美新聞社さんも取材にきてくださるなど、関心の高いセミナーとなりました。

 新規営業等への苦手意識を持っている方には、とても貴重な内容でした。自分自身の意欲の高め方や、気が滅入ったときの対処法、苦手な人物への「苦手意識」を解消する思考など、体を動かす演習も含めて、3時間のセミナーは、あっという間に終わりました。


 また、ODECO事務局の橘川代表も奄美大島に来てくださり、いろいろと地域教育の情報交換もできて、嬉しかったです。

 池江俊博先生のブログ

 ODECO代表 橘川さんのブログ (なんと、あの音楽雑誌「ロッキングオン」を創刊した人。ちなみにロッキングオンは私と同い年です)

 ODECO事務局
 教育コンテンツを無料で提供するプラットホームです
[PR]
by drmaeda2005 | 2009-02-03 11:24 | 人材育成研修
躍進するOBの皆さんと、奄美ITデザイナーズ協議会(案)

 昨年の10月~12月にかけて、新パッケージ事業の一環として「奄美デザイン人材研修(主催:奄美産業活性化協議会)」が実施されました。定員10名に対して、50名ほどの応募者がいるなど、今年も大変、人気のある研修でした。

 この研修では、私(前田)が4年ぶりに、HTMLコーディングからCSSレイアウトブロック、IllustratorとPhotoshopを活用したデザイン・パーツ作り等といった技術面も指導しました。期間中、受講者は懸命に学ばれ、得た知識や技術やノウハウを、仕事に、人生に、おおいに活かしています。


 奄美では、さまざまな人材育成事業が行われていますが、そのほとんどが就職支援の意味合いが強く、IT関連の知識や技術、ノウハウを活かして「起業」や「新事業」を支援するといった意味では、やや手薄ではないかと、私は常々感じています。

 なかでも、IT起業を目指す人にとって「最初の一歩」となる受注の機会を得ることが島内では極めて難しく、このため、せっかく腕を持ちながらも副業程度の仕事しかできない現実があります。


 奄美デザイン育成研修は、まさに「WEBデザイナーの育成」を目指していますから、どれだけ技術を指導しても、その次のステップである「仕事」をこなさないと、本当の意味でデザイナーは育成できないでしょう。

 こうした想いから、近々、奄美デザイン育成研修のOBを対象に、奄美ITデザイナーズ協議会(案)を設立しようと思います。

 昨日(1月23日)で、有志の方々への説明は一段落しました。

 この協議会では、IT起業を目指す方、すでに事業を興されている方に対して、さまざまな支援をしていきます。規模は小さいものの、共同受注の方向で、いくつか受注も得られるようにしています。

 この会から、一人でも二人でも、シマに根付いたWEBデザイナーが生まれてくだされば、これほど嬉しいことはありません。


 最後になりますが、IT企業塾OBの山元隆広さん(肥後染色・夢しぼり)が、待望の泥染め体験道場を建設していますので、お知らせします。

 IT企業塾で学んだ4年前。
 倦まず弛まず、努力をしてきた結果、こんなに素敵な花を咲かせることができました。ほんとうに嬉しいです。

 大島紬業界は苦しい時代が続いていますが、それでも、「人生は思い描いたとおりになる」って、真実だと思いませんか。

a0068183_1184829.jpg




a0068183_1191681.jpg




a0068183_1193597.jpg

[PR]
by drmaeda2005 | 2009-01-24 11:08 | 人材育成研修
起業家・経営者応援塾(龍郷町中央公民館講座)が始まりました

 6月13日。
 龍郷町中央公民館で「起業家・経営者応援塾」が始まりました。定員を超える受講希望者が集まり、みなさん、意欲と情熱を持って研修に参加されました。

 
a0068183_1051627.jpg


 20代~30代の若い方々が13名(このうち8名が女性)も参加してくださいました。この先10年後、20年後、龍郷を担っていく方々ですから、この研修が少しでも受講者のお役に立てればと思います。

 6月20日の研修は、午後7時~10時まで、みっちり3時間行いました。当日、町議会で一般質問などがあったにも関わらず、宏洲教育長も最後までご参加くださいました。地域住民の関心の高さだけでなく、教育行政に携わる方々の関心も、並々ならぬものがあります。

 全7回の研修のうち、もう2回が済みましたので、残りは5回。
 久しぶりに「吼え」ていますので、心地よい疲労が嬉しかったりします(^○^)

 
a0068183_1054163.jpg

[PR]
by drmaeda2005 | 2008-06-21 10:54 | 人材育成研修
第1回OB勉強会(幹事:南さん)が始まりました

 5月31日。
 いままで森さんを中心に行ってきたOB勉強会とは別に、南さんを中心に第1回OB勉強会が始まりました。当日は月末のご多忙な時期にもかかわらず、11名の方が参加してくださいました。

 勉強会は南さんの挨拶で始まり、次に、私が「奄美地域でOB勉強会を開く意義」をお話しして、あわせて、他の公的な人材育成研修の事などもご紹介しました。

 ご無沙汰していた農業者のYさん、就職が決まったFさん、酒店のMさん、スポーツ専門店のYさんなど、久しぶりにお会いできて嬉しかったです。

 各自の自己紹介と近況報告を行い、その後、ランチェスター経営の戦略社長を学びました。懇親会を予定していたこともあり、駆け足になりましたが、久しぶりの学びに、みなさん、燃えたようです。

 勉強会には時間の都合で参加できなかったけれども、懇親会に参加して頂いた方が4名もいらっしゃいました。トケイ店のNさん、最年少市議になったIさん、アパレル販売のHさん、テレビカメラマンになったEさん、お会いできて嬉しかったです。

 稲盛先生の講演会の話で盛り上がりましたね(^○^)

 これからもよろしくお願いしますね。
[PR]
by drmaeda2005 | 2008-06-01 11:28 | 人材育成研修
第4回OB勉強会(幹事:森さん)を実施しました

 5月28日。
 第4回OB勉強会が開催されました。

 梅雨に入った事もあり、今回は5名参加と出席された方は少なかったのですが、いつもどおり、真剣に学びました。ぶどう館のIさんの手書きチラシの事例紹介は、とっても良かったです。

 竹田陽一先生の「戦略社長」も第三巻(戦略と戦術)に入って、内容もさることながら、ニヒルなジョークがたまらないですよね(^○^)

 5月20日の鹿児島県議団のみなさんとのお話し合いが済んでから、私の体調は絶不調で、もう10日が過ぎますが、まだ、寝違いのような感じで左の首・肩が痛いです。

 精神的にもハードな交渉、タフな交渉が続いており、5月28日は、ほんとうに疲れのピークでしたが、勉強会の開始前に飲んだ栄養剤が良かったのか、無事、勉強会を開催できました。

 勉強会終了後、3年前に起業されたご夫婦から報告がありました。起業にあたり金融機関から融資をして頂いたのですが、まもなく完済できそうだということ。業績も年々あがっていますので、この調子で、頑張ってほしいものです。

 まだまだ試練は続くでしょうが、いまは「前を向いたら、後ろは振り向くな」の精神で、突き進むのみです。

 「頼むから、ついてきてくれ、この体」

 もう36歳だったりします(^○^)

 
a0068183_17582261.jpg


 写真でみると、まだ首が曲がっていますね(^○^)

 5月31日からはMさんたちの主宰のOB勉強会が始まりますよ。


 写真提供:森幹事さん
[PR]
by drmaeda2005 | 2008-05-30 17:58 | 人材育成研修
鹿児島県議会企画建設委員会のみなさんの視察及び意見交換会

 2008年5月20日。

 鹿児島県議会企画建設委員会のみなさまがアットマークやっちゃばにお越しくださって、奄美王国事業、IT研修事業、制作事業について、視察されました。

 視察は、企画建設委員会の宇田委員長さんの挨拶で始まり、議員の先生方、県庁のみなさんの紹介が済むと、すぐに本題に入りました。

 離島におけるITを活用した事業の実際を、豊富な資料をもとに説明させて頂きましたが、県議のみなさんは、ほんとうに真剣でした。限られた時間でしたが、私は、いま、この奄美地域で起こっていること(=ITを活用した事業によって、シマで暮らす方々、とくに若い方々が活躍していること)を、精一杯、お話させていただきました。

 途中、5分ほどお時間を頂いて、いま奄美で話題になっている、郷土教材映画「愛加那 ~ 浜昼顔のごとく」のオープニング部分を、県議団のみなさんに視聴して頂いたところ、大絶賛でした。大きなプロダクションでなくても、私たちのような小さな会社でも、このような映像が制作できるということに、みなさん、驚かれていました。

 昨日の南海日日新聞の記事「記者の目」で、久岡学記者さんが書かれた「奄美だから製作できた」という記事も添付資料として、お渡ししました。


 その後、大島支庁に移動して、1時間ほど、情報交換を行いました。

 情報交換会には、AISジャパン様と、奄美王国の参加企業のみなさんが参加され、インターネットを活用した特産品販売について、かなり突っ込んだ意見がなされました。

 県議団は鹿児島各地の先生方で構成されていましたが、この奄美大島視察で「地元の枕崎に戻って、もういちど、情報発信もふくめ、地域のみんなと熱い気持ちで取り組んでいきたい」と、おっしゃって頂いたこと、ほんとうに嬉しかったです。

 また、意見交換会に参加された、泥染め職人の山元隆広さんは「大島紬業界は苦しいけれども、ひとつの分野で、智恵と工夫で頑張って」いることを訴えてくれました。同じく、Iターンされてネット販売を始めた「ふるさと奄美」の和田克子さんは、シマでネット販売を行う意義を指摘されました。AISジャパンさんも地域の雇用力等をおっしゃってました。

 私が意見交換会でお話したのは、たとえ規模は小さくても、企業や事業主を育成することで、地域に雇用が生まれる。ネット販売の売れ筋(ネーミングや消費者の好みなど、かなり具体的な質問にお答えしました)ネット販売の仕組み、タンカンの品質基準について等でした。

 うまくお伝えできませんが、この奄美の地で、精一杯、頑張っている若者がいるということ。この事だけでも、理解していただければと思います。随行者も含めて25名ぐらいのみなさんが、やっちやば研修室にお越しになりましたので、通路で立ち見をする職員さんもいたほどです。

 私も相当緊張しました。

 以下、視察の風景です。

 
a0068183_19311622.jpg

 
a0068183_19313584.jpg

 
a0068183_19315380.jpg



 参加されたみなさん、ほんとうにお疲れ様でした。有難うございました。


 
[PR]
by drmaeda2005 | 2008-05-20 19:37 | 人材育成研修
今夜はOB勉強会

 5月14日。
 今夜は3度目のOB勉強会です。

 mori2006さんが先頭にたって始まったIT企業塾・人材塾OB勉強会も随分、波に乗ってきたようです。今日のテキストはもう3週間前に作成済みで、私・余裕綽々です。あと3時間ほどで始まりますね。もう、いまからわくわくしちゃっていますよ。

 MさんもOB勉強会を別途立ち上げるそうで、もう、この夏はすごい事になりそうです。

 6月13日から龍郷町中央公民館様で「龍郷起業家・経営者応援塾」を全7回で開催することになりました。この塾が、やがては、奄美大島北部の若手起業家・経営者のみなさまの活動拠点になればと願ってやみません。


 郷土教材映画「愛加那~浜昼顔のごとく」の奄美市での上映会(5月24日・名瀬公民館)ですが、いま、すごい反響ですから、相当、楽しみです。近いうちに、また地元新聞で郷土教材映画の記事がでますので、ご期待ください。

 5月20日には、鹿児島県議会のみなさんの視察及び意見交換会にも参加します。金子県議長さんから「奄美におけるIT戦略を述べていただいて、県に要望することなどあれば、ご遠慮なくご意見ください」とお言葉を頂いていますので、ご遠慮なく、ご意見させていただこうと思います。

 奄美の特産品の情報発信は、これからも末広がりで成長していかねばなりません。

 さて、今夜も頑張りますね。
[PR]
by drmaeda2005 | 2008-05-14 16:19 | 人材育成研修
奄美群島振興開発審議会委員さんとの意見交換会


 5月9日。

 定刻より20分早めに、奄美群島振興開発審議会委員のみなさんとの意見交換会が始まりました。参加されたみなさんの意欲は大変なものがありました。


 あっという間に2時間が過ぎた意見交換会。


 農業、道路、観光、IT、起業、学校教育など、多岐にわたる意見が出され、地元で暮らす私も知らないことがたくさんあって、すごく勉強になりました。タンカンのブランド化にむけた、光センサー付きの選果場も議題に上り、平田市長から名瀬中央青果市場の活性化等も意見がありました。

 私は、インターネット販売を軸とした通信販売のこと。社会人対象の人材育成研修のこと(IT経営と起業)。情報発信の事などをお話しました。とても緊張しましたが、とにかく、いま、話せることを話しました。


 最後は時間の関係で発言できなかったのですが、若林委員さんから「情報発信」のコンセンサス等の質問がありましたが、IT企業塾のこと(実例)をお話したかったです。


奄美群島振興開発審議会
 会長:宮廻甫充氏。副会長:松本英昭氏。
 委員のみなさん:出水沢藍子氏。川島毅氏。新田弘子氏。濱田百合子氏。吉見美香氏。若林勝三氏。

奄美群島市町村長
 平田隆義奄美市長。永田武光大和村長。國馬和範宇検村長。房克臣瀬戸内町長。田畑茂光龍郷町長。加藤啓雄喜界町長。高岡秀規徳之島町長。大久幸介天城町長。大久保明伊仙町長。

民間参加者
 西条和久氏。山口敏光氏。叶良久氏。私(@やっちやばの前田)。

内波謙一大臣官房審議官。山田裕章鹿児島県企画部長。元山義和大島支庁長。堂前博文鹿児島県離島振興課長。
[PR]
by drmaeda2005 | 2008-05-09 20:36 | 人材育成研修
4月26日、OB勉強会を行います

 企業塾OBのみなさんが自発的に集まって行っている勉強会。

 第2回目の勉強会は、4月26日(土曜)午後7時~ 奄美王国研修室で行います。この勉強会にあわせて、ランチェスター経営(竹田陽一先生)の戦略社長塾も実施します。

 勉強会に参加されるみなさん、新しい刺激を受けてくださいね(^○^)

 森さんのブログ
 "やる気は才能に勝つ"を実行中!

 OB勉強会は森さんが中心となって開催されています。ほんとうに有難うございます。
[PR]
by drmaeda2005 | 2008-04-24 10:23 | 人材育成研修
郷土教材映画「愛加那 ~ 浜昼顔のごとく」完成試写会、無事、終了しました

 4月20日。
 龍郷町りゅうゆう館で、郷土教材映画「愛加那 ~ 浜昼顔のごとく」の関係者対象の完成試写会を行いました。試写会の模様は、地元テレビ局KKBさんが取材にいらっしゃいましたので、鹿児島県下で放映されますよ。

 この映画の制作に携わった方々へ御礼の意味も込めて、実施した完成試写会ですが、上映中に、感動のあまり涙される方も少なからずいらっしゃいました。ほんとうに嬉しかったです。有志の方で、ささやかな懇親会も開きましたが、みなさんから寄せられるご感想や、次の作品への要望もあって、充実した懇親会になりました。

 次の作品候補は「母への手紙」かな(^○^)

a0068183_14562951.jpg

[PR]
by drmaeda2005 | 2008-04-21 13:21 | 人材育成研修