奄美ICTの前田守のブログです。「奄美でもできる。奄美だからこそできる道がある。」と信じています。
by DrMaeda2005
カテゴリ
全体
人材育成研修
活躍するOBたち
私(前田)のこと
未分類
以前の記事
<   2006年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧
ネリヤカナヤフェスタ ~ 奄美パークにて。

 6月25日(日曜)

 奄美市笠利の奄美パークで「ネリヤカナヤフェスタ」が開催されました。メインイベント?は名瀬市IT企業塾の山元さん、安田さんのピンポンズでした。地元テレビなどの取材もあって盛り上がっていましたよ。

 
a0068183_1646103.jpg


 ピンポンズの新曲や新バージョンの曲もあって、良かったです。

 ライブの締めは、六調(ろくちょう)でした。やはり、奄美では六調があるのとないのとでは、盛り上がりが違いますよね。

 
a0068183_1648068.jpg


 イベントの設営には、ASIVIの麓さんたちも参加されていました。イベント終了後、世界ふしぎ発見の取材スタッフの方もまじえて、楽しい打ち上げが続いたそうです(^○^)
[PR]
by DrMaeda2005 | 2006-06-26 16:50 | 人材育成研修
世界ふしぎ発見で、泥染めシーン
 こんにちは。
 @やっちやばの前田です。

 さっそくですが、8月中旬頃の放映予定ですが、人気テレビ番組「世界ふしぎ発見」さんで、奄美に関係した人物の放送があります。

 この放送時に、名瀬市IT企業塾に参加された肥後染色の山元さんが、泥染めをしているシーンが放映されるそうですので、機会があれば、ご覧下さいね(^○^)

 詳しいことは聞いていないのですが、たぶん「ふしぎ発見」では、前田正名氏か笹森儀助氏の放映だろうと思いますので、興味津々です。
[PR]
by DrMaeda2005 | 2006-06-24 15:16 | 人材育成研修
きょらむん・きょらねせ交流ツアー
 名瀬市IT企業塾の受講生、有村商事の森さんが、面白い観光ツアーを企画されましたのでご紹介します。その名も「きょらむん・きょらねせ交流ツアー」で~す(^○^)

 きゃらむん(美人)
 きょらねせ(美男子)

 の事。

 この企画は、奄美大島では若者が交流する機会が少ないので、喜界島観光と絡めて、若者同士が楽しめる機会を提供するために、実施されるそうです。

 豪華クルーザー浜千鳥号を利用して、奄美大島~喜界島へ1泊2日で観光しようというものですが、なんだか、ねるとん紅鯨団を思い出してしまうのは、私だけかな(^○^)

 有村商事「浜千鳥ホームページ
[PR]
by DrMaeda2005 | 2006-06-22 17:01 | 人材育成研修
パッケージ事業の成果報告とIT企業塾懇親会3

 奄美市産業活性化協議会の総会翌日(6月13日)は、急遽、名瀬市IT企業塾の懇親会を開催することになりました。今回は20~30代の若手受講者たちに声をかけましたが、みなさん、ふるって参加してくださいました。

 懇親会では、堤幸男先生を中心に、議論を交わし、大いに励みになりましたよ(^○^)

 すでに冬のセールに向けて動き出したSさん、起業されたばかりのNさん、ちょっとスランプだったYさん、みなさんの声がきけて本当に嬉しかったです。
[PR]
by DrMaeda2005 | 2006-06-22 16:52 | 人材育成研修
パッケージ事業の成果報告とIT企業塾懇親会2
 特産品販売促進・観光ビジネス展開支援事業の報告。


 オンラインショッピング啓発セミナーと名瀬市IT企業塾を実施した。

 インターネットを利用した特産品販売、あるいは経営・労働意識向上のための啓発を目的としてオンラインショッピング啓発セミナーを開催した。関心が非常に高く、当初見込み40人に対して、87人の利用者があった。会場の都合上、参加者を制限せざるを得なかったことから、今後もこのようなセミナーへの需要や関心は非常に高いものと考えられる。

 名瀬市IT企業塾は、合資会社アットマークやっちやばに委託し、約4ヶ月間にわたり、経営・マーケティングの方法論やITツールを活用したマーケティング技術、関連するパソコンやインターネット利用技術などの講習を実施した。

 受講応募者は63名にも上り、その中から受講者20名を選考した。受講者には奄美特産品を扱う事業者あるいは起業希望者が多く、実践的で非常に活気ある講習となった。新規創出雇用数は42名となり、当初見込み12名をはるかに上回る成果を上げることができた。

 また非常に重要な成果として、講習を通じて受講生たちの意識が明らかに変わり、それが受講生たちの周辺コミュニティ、たとえば商店街レベルに波及することが見られることである。

 短期的には創出雇用数として計上されないが、この種の個人あるいは個々の事業所レベルを出発点とした産業振興は、今後の地域活性化の方向性のひとつとして本質的であり興味深い。
[PR]
by DrMaeda2005 | 2006-06-22 16:47 | 人材育成研修
パッケージ事業の成果報告とIT企業塾懇親会1

 去る6月12日。
 平成17年度の厚生労働省所管「地域提案型雇用創造促進事業」の実施団体である「奄美市産業活性化協議会」総会が開催されました。

 総会には、平田隆義 奄美市長さん、奄美市通り会連合会を代表して久留幹生さん、堤幸男先生、オフィスかりさらの安里さん等が参加され、昨年度の成果報告・今年度の事業計画策定などが行われました。

 以下、平成17年度報告書より、IT関連事業の概況を抜粋します。

 ●IT関連事業全体

 当初見込みを37%上回る、181名の新規雇用を生み出すことができた。利用数に関しても当初見込み420名を大きく上回る583名となった。コールセンター企業への就職や、パソコンやインターネットなどのITを活用した新たなビジネスの展開や販路拡大など、大きな可能性を秘めた案件も出始めており、質的にも成果があげられつつある。今後もより高度な技術力やノウハウを身に付けた人材を育成することが、雇用の創出を図る上で不可欠であると考えられる。

 ・SOHO事業者支援 利用者実績20名。新規雇用数9名。達成率0.9。

 ・コールセンター就職支援事業・・・新規雇用数 113名。達成率1.13。
 1.コールセンター就職支援セミナー 利用者実績355名。
 2.コールセンター人材育成講座 利用者実績 80名。

 ・ITスペシャリスト養成講座・・・新規雇用数 17名。達成率1.70。
 1.パソコン実務研修 利用者実績 11名。達成率1.80。
 2.CAD実践研修 利用者実績 10名。達成率1.60。

 以下、IT企業塾関連の成果報告です。

 ・特産品販促・観光ビジネス展開支援・・・新規雇用数 42名。達成率3.50。
 1.オンラインショッピング啓発セミナー 利用者実績 87名。
 2.名瀬市IT企業塾 利用者実績 20名。

 IT企業塾の成果報告抜粋は次回に続きます(^○^)
[PR]
by DrMaeda2005 | 2006-06-22 15:04 | 人材育成研修
南原竜樹さんの連載(アントレ.net)
 名瀬市IT企業塾で講演された南原竜樹さんが、リクルートのアントレさんで講演会などを行いました。今月から、アントレ.netさんでも、下記の連載が始まりましたので、ご覧下さいね。なんだか頭が私のようかな(^○^)

起業家達の軌跡
[PR]
by DrMaeda2005 | 2006-06-16 22:31
2つの会議

 こんにちは。
 @やっちやばの前田です。

 IT企業塾の卒業生の方からお招きいただきましたので2つの会議に参加させて頂きました。1つは販促に関する部内会議。もう1つは後継者が主導して、今後の経営方針に関する会議でした。

 販促に関する部内会議の参加者は私も含め5名。

 今までの成果を確認した上で、どのような方法がとれるか喧々諤々と3時間近く、話し合いました。さすがに会議慣れしている事もあって「Aという結果だから、選択肢はBとC。したがって、Cを採用しよう」という風に、まるで深呼吸をするように、さまざまなアイデアを出し合い、膨らませながら最後は一つ集約していく良い流れでしたよ。採用したプランで効果がどこまで出るか、あらためて検証して、次につなげて欲しいものです。

 後継者主導の会議は、私も含めて7名。

 いままでは社長(親方)の鶴の一声で決まっていた方針が、この会議では、後継者が次々と新たな方針を打ち出しました。定休日の件、新商品の件、販路の件、製造技術のイノベーションの件。いままでの伝統的家内工業から、規模は小さくても、独自ブランドと技術革新に基づくメーカー路線への移行。なんだかプロジェクトXを目の当たりにしていました(^○^)

 すでにボーナス商戦の真っ只中。
 卒業生のみなさん、思いっきり頑張ってくださいね。
[PR]
by DrMaeda2005 | 2006-06-10 14:29 | 人材育成研修